先頭に戻る

made in JOETSU

認証品・特産品

合資会社竹田酒造店

いちご花

しあわせつなぐ いちごのお酒

上越市大潟区にある、苺農園「苺の花ことば」とのコラボ商品。竹田酒造店としては初めてのリキュール商品です。「越後姫」という品種の苺を使い、4週間ほどかけ丁寧にいちごのシロップを抽出し、清酒と混ぜ合わせました。いちごのイメージを損なわないよう、色・香り・甘さを最大限に出せるよう工夫しています。召し上がり方はロック、水割り、ソーダ割など。また牛乳で割るのも苺ミルクのような味わいになりおすすめです。

※3月~4月の期間限定販売です。

製造者の声

上越市大潟区には「かたふね」というお酒を造っている酒蔵と、苺農園「苺の花ことば」があります。
「苺の花ことば」は苺で幸せを届けたいと願い、大切に苺を育てています。なぜなら苺には「幸福な家庭」という花言葉があるから。
「かたふね」の杜氏は、小さい酒蔵だからこそ酒造りには手を抜かず真摯に向き合っています。それは「おいしいね」と喜ぶお客様の顔を常に思い浮かべているから。
それぞれの願いを胸に、小さな町の苺農園と酒蔵が手を取り合い、「いちご花」は生まれました。
皆様に、幸せが届きますように。

商品データ

価格(税抜き) 1,360円
※3月~4月の期間限定販売です。
保存温度帯 冷蔵
賞味期限 賞味期限はありませんが、半年以内にお召し上がりください。
主な販売先 《市内》まいど屋酒店、宮崎酒店、立原商店、さくら百嘉店 上越妙高駅店、他
《市外》山岸酒店(妙高市)

お問い合わせ

事業者名 合資会社竹田酒造店
ホームページはこちら
住所 949-3114 上越市大潟区上小船津浜171-子
電話番号 025-534-2320
FAX番号 025-534-4542
メールアドレス s-takeda@joetsu.ne.jp

© 2017 made in JOETSU All rights Reserved.

メニュー