先頭に戻る

made in JOETSU

メイド・イン上越とは?

上越は、東京から最も近い日本海に面した、西と東の交流点。
縄文のいにしえにより海・山の恵み豊かなところ。
年中湿度が高いことで育まれた発酵食が人を強くし、
また、ものづくり精神が高いことが、
かの上杉謙信公率いる軍が無敵を誇った所以でもある。
「義」の心を体現した、上越の品々を北陸新幹線開通を機に全国へ。
そして世界の多くの人たちへ。

メイド・イン上越 認証品 <特産品>

対象商品(認証3 枠、登録1枠)

[ 認証 ] 新商品・改良商品枠

新たに開発した商品またはパッケージ等について新たに改良を加えた商品

[ 認証 ] 老舗の味・技枠

新たな市場の開拓を目指す老舗の売れ筋商品
・「老舗」とは、戦前(昭和2 0 年8月15日)以前に創業した中小企業者等をいう。

[ 認証 ] 既存商品枠

新たな市場の開拓を目指す「新商品・改良商品」、「老舗の味・技」枠以外売れ筋商品

[ 登録 ] 地域の継承品

戦前から製造され、現在でも複数の事業者が製造している上越ならではの特色を有する市が指定する産品に登録した商品

指定産品
  • 地酒( 清酒、ワイン、どぶろく)
  • 浮き糀味噌
  • 翁飴
  • 粟飴
  • 笹団子
  • たらの子こうじ漬
  • バテンレース

認証について

審査基準

書類審査やヒアリングを行った上で、主に次の観点からメイド・イン上越認証等審査委員会で総合的な審査を行ない、認証の採否を決定していきます。

  • 新規性・オリジナル性(独自の発想や技術に基づき生産された商品であること等)
  • 信頼性(品質管理体制、経営基盤の状況等)
  • 市場性(マーケットへの訴求力、競争優位性、販売価格の適切性)
  • 地域性(上越らしさ(伝統、風土、素材、製法等)、ストーリー性)
認証の期間
  • 認証の有効期間は、認証を受けた日から3 年を経過する日の属する年度の末日まで。
  • ただし、有効期間満了までに更新審査を行なった上で、更新することもあります。

「地域の継承品」の指定・登録について

審査委員会での手続きを経て、指定・登録になります。

登録品は、認証マークは使用できません。

登録の期間

期限はありません。

メイド・イン上越 認証品 <工業製品>

対象製品

対象製品

市内に事業所がある中小企業者等が開発し、及び製造する完成品のうち、今後自社ブランドになりうる製品。

  • 完成品とは、事業所によって、それ以上の加工または変更がなされない製品のこと。

認証について

審査基準

書類審査やヒアリングを行った上で、主に次の観点からメイド・イン上越認証等審査委員会が総合的な審査を行ない、認証の採否を決定します。

  • 新規性・オリジナル性(独自の発想や技術で生産された完成品、特許の保有などの新規性等)
  • 信頼性(製品管理体制、経営基盤の状況等)
  • 市場性(マーケットへの訴求力、競合優位性、販売価格の適切性)
認証の期間
  • 認証の有効期間は、認証を受けた日から3 年を経過する日の属する年度の末日まで。
  • ただし、有効期間満了までに更新審査を行なった上で、更新することもあります。

メイド・イン上越認証 ロゴマークについて

メイド・イン上越 ロゴ

上越。ここでつながる「縁」「宴」、上杉謙信公の「義の塩」の「塩」。
様々な「EN」を太陽の「円」をモチーフに想いを込めて。
「上越」の「上」、「上杉」の「上」、「上質」の上、もっと地域の事業者や産業を向上させていくという「上」。
「上」をシンボリックにデザインしました。

工業製品のカラーリング
特産品のカラーリング
特産品のカラーリング
工業製品のカラーリング

認証ロゴマークの使用について

メイド・イン上越の認証ロゴマークは、市の認証を受けた商品、製品についてのみ使用することができます。

© 2017 made in JOETSU All rights Reserved.

メニュー